読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リクルートジョブズを退職します

shishi.hatenablog.jp

上記エントリ冒頭の通り、リクルートジョブズを退職することにしました。現在は有給消化中です。

上記エントリの通り、もともとこれをやってほしいと言われていた仕事がなくなったことを初日に知ったり大変な幕開けで始まった今回の職場でしたが、大変なままあれやこれやとやり、大企業らしいあれやこれやにボコボコにされながら、会社に前例がないことばかりに取り組んで成果も残し、自分としてはやりきった感でいっぱいです。

理由の最初はリモートワークなど柔軟な働き方を重要視するようになってきたことです。弊グループはグループとしてリモートワークに取り組んでいることは既報の通りですが、もちろんそれぞれの会社、現場によって変わることがあり、それでは私の理想は実現できなかったからです。

次にはいわゆる音楽性の違いというやつです。現状の問題点、行動の仕方、組織のあり方、これからどうしていきたいかという色んな考えの向いている方向が合いませんでした。方向の違う主張が譲れないポイントが同じ者同士が同じ枠にいては組織が混乱します。話し合いはしたもののお互い折れることができない部分だったので、残念なことでしたが仕方ありません。

あとは評価制度の合わなさも理由としてあげられます。評価制度に囚われた人達を良く見ましたし、それは悲しいことだと思いました。上記エントリで僕のやってきたことの一部を紹介しましたが、何も評価にはつながりませんでした。もちろん私の思うこととは違う別軸の見方があるということは分かっていますが、それでは私はプロダクトやエンドユーザー、チームメンバーの方向を向いて働くことなく、評価のために働かなければならなくなるでしょうし、それは私のしたいことではありませんでした。

良かったところとしては福利厚生が一番かと思います。退職金制度があるという企業自体が初めてでしたが、なんと半年働いただけで退職金があったり、3年勤めれば30日の連続休暇があったり、子供のいる人には特別に有給休暇も多く与えられていたり、立派なものだと思います。あとはなんといってもオフィスの立地です。銀座のバーやクラブが集まり、飲食店がこれでもかとあるエリアにあり、さらには新橋や日比谷にも近く、ランチや飲みに行くのには全然困りませんでした。特にバーは有名でうまいところがオフィス近辺に集中しており、通っていくつも名前を覚えてもらったお店があるほどです。あれほど飲食に恵まれた立地は他にないでしょう。

これはどうだったの?ってのがある方は僕を飲みに連れていくと話せることは聞けるという特典があります。

今後はしばらくフリーランスとして過ごす予定です。遠くない将来に言語と文化を学ぶため海外にしばらく滞在したいという希望がありますが、現地に永住したいとも思っておらず、こちらに仕事を持ったままリモートワークさせてくれるところを探しており、フリーランスのほうが色々と都合が良さそうだったからです。このような条件でも受け入れてくださるお仕事、もしくは日本にいる間だけでもお仕事のお話あれば連絡いただければと思います!Railsを始めとするサーバーサイド、テスト、CI、開発手法、開発環境整備、チームビルディングなどをよくやってきましたのでその辺ですと特に貢献しやすいと思います。直近はSwiftもやっていました。委細は@shishi4twやFacebook、コメント等でご相談いただければ、職務経歴書等お送りします。

退職祝いだ!という方向けのリストはこちらになります。 http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/3BIKP4J827Y16/ref=cm_sw_r_tw_ws_x_kPbryb9NNM4SR