読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

auto-complete と yasnippet 間の連携不具合を解消する

先日 .emacs.d を公開しましたが、el-get によって yasnippet の最新版がインストールされる結果、yasnippet 側の更新により、auto-complete との連携に支障がでるようになりました。
おそらくあの .emacs.d を試そうとしたかたはみんな同じ問題に当たると思います。
el-get に関わらず、最新版を追っている人も当たりますね。

auto-complete の ac-config-default という良い感じに ac-sources を設定してくれる関数を実行した際に、yasnippet 由来の source も使えるよう設定してくれるのですが、その source を取得する際 (auto-complete 実行時) に問題が起こります。
現在のバージョンは、auto-complete 1.4 id:0c34a4b と、yasnippet 0.7 id:ad5f63ca95 です。ともに github における先端です。

auto-complete 側には以下のように報告されています。
https://github.com/m2ym/auto-complete/issues/97

確かに yasnipet はころころ変わるようで、emacs wiki やその他のところで、ハックして対応している人を散見します。
今回対応させる方法は、auto-complete-config.el の該当関数を以下のように書き換えてください。

条件式が正しく動くことまでは確認していますが、実際に yasnippet のバージョンを落として試してはいませんので、ダメだったら戻してください。